萬葉曝井の森(マンヨウサラシイノモリ)

曝井は愛宕山古墳西方の湧水池で、万葉集にも登場する市内唯一の万葉の遺跡です。

口コミ・評価一覧

萬葉曝井の森

その昔、近隣の女性たちがここに集い、布を洗って乾したというだけではなく、人々が集う場として、交通の要所としての役割や、男女の交流の場であったと考えられます。現在は「萬葉曝井の森」という公園として整備されており、地域住民、市民、観光客の憩い...

萬葉曝井の森
口コミする
カムパネルラ
投稿日:2016年12月12日
5

三十三夜尊(さんやさん)で開催された「格の市」という骨董市のついでに付近を散策してきました。周辺は「ロマンチックゾーン」と呼ばれ、歴史を感じる建物・史跡が沢山あります。この「曝井の森」はその最西にあり、万葉集にも歌われた史跡だそうですよ。

口コミ一覧に戻る
※口コミは訪問当時の情報であるため、実際と異なる場合がございますのでご了承ください。

ログイン

ゲストさん こんにちは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

ニュース

天気予報

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ