紬問屋 村九 (ムラキュウ)

重要無形文化財 結城紬

本場結城紬の創作・販売を致しております。結城紬は遠く崇神天皇の御代から常陸の国の産物として織り出され、室町時代に「結城紬」という名称が定着しました。以来脈々と織り継がれ、今日でも結城市周辺で約200軒の機屋(はたや)により年間約2000反が生産されています。結城紬の生産は元々農家の副業であり、一家で糸をつむぎ、絣を括り織り上げるというものでした。現在は一部分業化され“縞屋”と呼ばれる産地問屋がコーディネーター的な役割を担っています。

【主な作品】
◆160亀甲飛び柄 ◆100亀甲緯絣入り ◆100亀甲細工 ◆昔絣 小中柄 ◆100亀甲飛び柄 ◆結楽座名古屋帯/結楽座名古屋帯(検査規格外製品)

エリア 県西 >結城市
ジャンル ショッピング  >ファッション  >和服・着物
ショッピング  >ファッション  >ファッション小物・アクセサリー
評価
0.00件)

2010年11月 結城紬が「UNESCO世界無形文化遺産」に登録されました!

お店の特長

ファミリー 友達と

住所 〒307-0001
茨城県結城市結城332-1
地図を見る
アクセス 【電車】JR水戸線「結城駅」北口から徒歩7分
【車】北関東自動車道「桜川筑西IC」から45分
電話番号 0296-33-2035
FAX番号 0296-33-2035
営業時間 8:0017:00
定休日 土日祝・年末年始・旧盆(8月13~16日)
※事前にご連絡頂ければ休業日でも都合のつく限り対応します。
ホームページ

お得なクーポン

現在、クーポンは登録されておりません。

ひとことメッセージ!

【結楽座】
重要無形文化財、伝統的工芸品の枠組みに縛られることなく自由な発想で、しかし伝統技術を踏まえて創作された製品たちを「結楽座」と名付けました。(村九の登録商標です)
手つむぎ糸を100%使用し、染色、織りに新しい技を取り入れた検査規格外製品もあります。「結楽座」はこれからも進化し続けます。

※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

最新口コミ

まだ、口コミがありません。口コミお待ちしております。

※掲載中の情報は変更になっている場合もありますので、店舗をご利用の際には事前にお店にご確認下さい。

ログイン

ゲストさん こんばんは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

ニュース

天気予報

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ